ご訪問ありがとうございます!

山田羊毛雑貨店の店主、山田と申します。

店主と言いましても製作、販売等全て私1人で行っているのですが、イベント出店時などは主人に手伝ってもらうこともあります。
 
小さい頃から手芸や工作などが好きで、手芸店でたまたま見かけたキットを購入してから、羊毛フェルトの魅力にハマっていきました。
ふわふわの綿状の素材を専用のニードル針という道具で刺していくと、どんどん固まって、いろんな形に変化する…。面白い!となりました(笑)
 
そしていろんなマスコットを作っていくうちに、知人から
「ワンちゃんのマスコットを作って!」
と頼まれるようになり、初めはマスコット感たっぷりのワンちゃんを製作、販売していました。
 
その頃の作品は、今では恥ずかしいくらいの作品でしたが、それでも私の作ったワンちゃんのマスコットを手に取り、とても喜んでくれた時にはものすごく嬉しかった事は忘れられません。
それからは《愛犬、愛猫を作って欲しい》という声がとても多く、そんな皆さんのお話を聞くと、
 
【いずれ訪れる愛犬、愛猫とのお別れを考えると寂しい】
【天国に旅立った愛犬、愛猫に会いたい】
 
と思っている方たちが予想以上に多くいらっしゃる事を知りました。
 
私自身も柴犬を飼っているのですが、
【いずれ来てしまうお別れの時】
を考えると作らずにはいられません。
ご注文をいただき製作を続けていると「人って本当に動物たちに癒されながら暮らしていることが多いんだなぁ」と感じます。
 
私は羊の毛などを使ってマスコットを作るお仕事をしていますし、動物たちに何か恩返しが出来ないかと考えまして、私には出来ない動物保護団体様の活動に少しですが協力させていただこうと思い、売り上げの一部を寄付させていただいています。
 
ペットロスで悲しんでいる方や、私たち人間を癒してくれる動物たちのために活動されている方々、その先に居る動物たちのために、少しでも力になれたらという想いで製作しています。
 
『感動と癒しをご提供できる作品作り』をコンセプトに製作しています。
“またうちの子に会えたような気持ち”
という感動と、
“マスコットとしていつでも一緒にいる”
という癒しを感じてもらいたいと思っています。
私の作品がそんな皆さんの心の支えになれたら…という想いで、出来るだけ似るように完成度の高い作品作りを心掛けて、心を込めてお作りしています。
 
写真では表せない立体的なペット達を感じていただけて、ペットロスの方々の心のケアのお手伝いが少しでも出来ましたら嬉しいです。